FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

L'avenir Team's Blog

PHANTASY STAR ONLINE2 JP08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

自由の中に 

20130128001.jpg
火山緊急が実装された時さ、チームは今よりも少数で。
りりっちと一緒に行った緊急で1人の箱と出会ってね。

野良で誰か着たらでいいよねって感覚でpt設定して。

いざ・・・

ってのが、りりっちのAW。

他所で見たことなくって、Lvも離れてたんだけど、

いざ

ってAWを使うんだわ、ptに入ってきた箱が。

.。oO(・・・いざを使う人は感じいいだろ!!
.。oO(・・・いざを使う人に悪い人いないだろ!!

・・・

メルフィーのアンテナに引っかかるやんか
緊急終わってシップで雑談が始まるやんか

.。oO(・・・どうしよう、この箱と仲良くなりたい

って思ったら、勧誘してる俺が居たよ。

旅先、何処かのエリアで一緒になった人、
面識無い人を誘うってしたこと無かった。

今までを振り返っても、この箱限りだよ。
リドラーって言うんだ、その箱。

メルフィー:ら、ライダーーさんって読めば?

・・・

数秒凍りつく事態に。

なんて恥ずかしいことしてたねw

イン時間が不定期で、どこに属してもきっと
迷惑をかけるから、それならソロでいいや。

そういう思考と、

それでも、そろそろ何処かのチームに加入して
違った楽しみも味わいたいな。

こういう思考がせめぎあってたみたい。


ほーんとうに、自由な箱だったんだよ。

初めて出会うボスはソロで倒したい!
経験値なんてものには興味がない!

型がないんだよね、遊び方に。

装備も動作もいろーんなことに。

Lv差は当然あって、遊べる部分に限りはあったけど、
持ち味を奪うことは出来ないから本人の自由にさせて。

リドラー:メルさん、よければ間近で私めのボス討伐を
リドラー:ライブで見てはみませんか?
メルフィー:!

一緒に倒そうじゃなくて、ソロ討伐を見てろだからねw

他の人には、まず持ち合わせない遊び方とか
楽しませ方がその箱にはあったりしたんだ。

マスター会議の部屋にも乱入してきて、気まずくて
部屋の隅にしゃがみ込んだりしたことも。

次々に加入してくる新メンバーとの面談に
この箱が居合わすことも何度も。

先輩的な意識も自然と生まれていたんだろうな。

特に自分よりLvが低い子には積極的に接して
孤独感を除いてくれてたよ。

ラヴィやクーの加入には本当に良くしてくれた。

毎回、俺の至らない部分をさりげなく
フォローもしてくれてたよな。

気が付けば、大切な空間になってくれたみたいで、

リドラー:このチームに入れてよかった
リドラー:このチームに入らなかったら年末年始インしてない

なんて褒め言葉はチームとして何よりのご褒美さ。
気が付けば、俺の方も頼らせてもらう大切な存在に。

先日、リアルの本業が大事な時期とのことでさ、
本人としてケジメの線引きしたいって報告を。

一度抜ける形で処理させてくれ
復帰後、また戻ってくるんで

と巣立っていったよ。

普段の離脱、卒業とはまたケースが違うんで、
何か特別な事はしなかったよ。

てか、する必要ないしなー!

やるっていって、男がアクション起こしたんだ。
しっかりと結果をぶら下げて帰宅して来いよな!

この記事を読む人の周囲に1人でもいる?

キューブ交換ショップでマイルームチケットを
入手して誰かのためにマイルームを開く人。

ライズ付のユニなんて興味ねえよ、マイルームで
フレと楽しみたいんだって人。

レアよりも自分のスタイルでしっかりと何でも
楽しむことが出来た優秀な箱だった。

しっかりと、忙しさに溺れず充実した時間の中で
求める結果を掴みとってくれよな!

みんなで応援してるし、待ってるからなー!

っということでSSはリド宅にて、かわいさアピールを
必死にするメルフィーとそれを眺めるリドの図。

リドラー:メルさんが苛める・・・;

・・・

おwwいww
どうしてそうなるww
くそww


私信
すっごい長いのか、この記事?

でも書き足りないってのが本音!
んでまた帰宅するしな!

見にくくてごめんなさい!

自由の中にいた子だったよ、間違いなくリドは。
チームで過ごす上での自由を見せてくれたよね。

チームとして居心地良く、それぞれが自由に

ここは、俺が過ごす中で大切な毎日の課題なんだ。
1人1人がどうか本当に伸び伸び過ごしてくれよな!
スポンサーサイト

Posted on 2013/01/28 Mon. 00:02 [edit]

category: Team Days

TB: 0    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://pso2lavenir.blog.fc2.com/tb.php/120-4db94070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。